HOME   »  デジモノ
Category | デジモノ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PSVista 購入

明けましておめでとうございます。
本年も「ブログの時間3」をよろしくお願い致します。

さてさて、今年最初の買い物をしました。
PSVITA購入-01
▲・・・大人買いw

■PlayStation Vita Wi-Fiモデル ブラック (PCH-2000ZA11)
 ¥18,995
■PlayStation Vita メモリーカード 16GB (PCH-Z161J)
 ¥3,245
■ハードポーチ for PlayStation Vita ブラック (PCH-1000,-2000シリーズ対応)
 ¥854
■空気ゼロ ピタ貼り プレミアム for PlayStation Vita (PCH-2000シリーズ専用)
 ¥554
■ガンダムブレイカー
 ¥5,663
■忍道2 散華 PlayStation Vita the Best
 ¥3,150(楽天ポイントで¥0)


購入する際、液晶の新型か?有機ELの旧型か?で悩みました。

購入時に参考にした動画。


▲新旧を比べると発色が結構違う。(白が新型)

最終的に「明るさ」「液晶の寿命」「バッテリー持ち」「携帯性」「マイクロUSB充電」を
優先して【新型】を購入しました。


そもそも購入する事になったキッカケは、昨年の仕事納めの日の事です。
飲み会までの待ち時間に、同僚が暇潰しと「PSVista(新型)」を鞄から取り出して、
色々説明してくれました。

正直、最初は興味がありませんでした。
何故なら、最近の私の携帯ゲーム機購入履歴は、
・PSP(PSP-1000)…1年で売却。
 理由:興味本位で購入したが、やりたいゲームが発売されない。
・NintendoDS…8ヶ月で売却。
 理由:映像と音が粗い。子供向けゲームしか発売されない。
・PSP(PSP-2000)…10ヶ月で売却。
 理由:「クライシスコアFFVII」がプレイしたくて購入。
    その後、やはり面白いソフトが発売されず。
    よって、iPhone3G購入代の足しにしたwww

まぁ、こんな感じで私と携帯ゲーム機は、相性があまり良くないのです。
それに、携帯ゲーム機のソフトは据置ゲーム機と比べるとクオリティーが低くいのに、
値段は大差がないので、だいぶ損した気持ちになっていました。

で、同僚のPSVITA(新型)を少し使わせてもらったのですが・・・

■画面がメチャクチャ綺麗!
■ゲームのクオリティーがPSPの頃と比ではない。
■アナログスティックが左右にある!
■軽くて持ちやすい!
■面白そうなソフトが結構あった!

結局、その数分間で気に入ってしまったのです。


自分で購入後、今日も数時間プレイしていますが、
アナログスティックが左右にある事と、5インチ液晶のおかげで、
かなり快適にプレイ出来ています。
バッテリーも4~5時間くらいは持ったので、暇潰しには十分です。
PSVITA購入-05
▲Xperia Z1と同じ5インチ液晶。
 PSVistaの液晶が大きいというより、スマホなのにZ1の液晶デカすぎw

ただ、1つ言いたい!

またかよ!!!
PSVITA購入-02
▲PlayStation Vita 専用メモリーカード 16GB(右)

SONYの悪い癖がモロに出た製品です。
新型PSVITAは本体に1GBのメモリーを積んでいるので、そこへセーブデータの保存ができます。
しかし、ダウンロードしたゲームやダウンロードコンテンツを保存するには、
1GBでは心もとないと思い、念のために購入しました。

しかし・・・


なんで、マイクロSDカードを採用しなかったんだよ!
これ以外のメディアは受け付けないって、今時そんな家電無いだろw
PSVITA売却した後、他に使い道があんのか?無いだろ?
しかも、SDカードと比べると超割高www

ヽ(゚Д゚#)ノバカヤロー

ともあれ、しばらく間はPSVITAを楽しもうと思います。
「XBOX one」もしくは「PS4」は、発売直後に購入するつもりはないので。







スポンサーサイト

docomo解約

docomo解約-01


docomoから9月のMNPによる顧客流出が13万人を超えたらしい中・・・、

docomo解約しました。


解約したのは、2年前の5万円引きキャンペーンで新規(0円)契約した『L-02C』です。
今月が2年目の契約更新月なので、解約料は無しです。
mba13201116.jpg
▲眠り続けて2年・・・やっと解約できた。

このキャンペーンがあったから『MacBook Airの購入』に踏み切れました。

結局さぁ、2年前には解約前提の新規契約キャンペーンがあったせいもあって、
最近は解約が集中するんだろうなぁ。
でも、また5万円引きキャンペーンやってくれないかな~www

docomoを擁護するつもりはないが、来年には逃げた客も戻ってくるだろう。




たぶんね・・・。







PocketWi-Fi 【GP02】解約

GP02解約-002


先月の事ですが、
ほぼiPhone用として約1年間使用してきたPocketWi-Fi【GP02】を解約しました。

■解約した理由
ベストエフォートでは42Mbpsですが、私の環境下では3Mが限界!
(通信企業はイイ加減、ベストエフォート表記やめろ!)
でもまぁ、こんなのは現代社会の常識。
始めっから、42Mbpsを期待して購入する人なんていません。

こっちが本当の解約理由

iPhoneの
携帯性と便利性の恩恵を再び受けたい!

で、【GP02】を解約して代わりに、iPhone5のテザリングを使用する事を決めたのです。

iPhone5でテザリングをする事で【GP02】を使用していた時より、毎月約1,500円高くなります。
しかし、もうあの面倒くさい日々には戻りたくない。
ポケットから取り出し、そのままネットへの接続という至極ありふれた動作を
何度夢見てきたことか。。。

【GP02】は、iPhoneのパケット通信費を下げる為に大活躍してくれました。
しかし、下記の点がどうしても許せなくなりました。
①iPhoneの行く所、常に【GP02】を一緒に持ち歩く必要があり荷物になる。(邪魔www)
②iPhoneでネットに接続する時は【GP02】のWi-FiをONにする必要がり面倒!
(Wi-FiをOFFにすると、iPhoneのWi-Fiをキャッチして自動接続してくれない為)
(常にWi-FiをONにしておくと、iPhoneのWi-FiをONにするだけで接続可能だが、
 バッテリーがすぐ無くなる&本体がかなり熱くなる)

要は通信費の削減と引換に、スマホの携帯性・便利性を犠牲にしていたのです。

そして、無事にiPhone5のテザリングによるネット接続も確認し、使用感にも問題が無かったので
【GP02】の解約に踏み切りました。

出張先で使用する事が多い、iPhone5のテザリング機能。
GP02解約-004
▲テザリング中は、ロック画面にこんな感じで状況が表示される。
 私はBluetooth経由でモバイルPCと接続させています。

GP02解約-005
▲ホーム画面には、こんな感じで表示される。
 バッテリーの減りは早いけど、ブログの更新、メールチェック、ネットで調べもの程度なら充分。
 7GB制限も気にした事ありませんwww



さてさて、解約の話に戻ります。


■解約金
2年縛りの契約を1年で辞めるので、16,800円の解約料が発生。
それでも使わない状態でこの先1年間無駄金(2,120円×12ヶ月)を払うよりマシと判断しました。

■解約の流れ
解約するためには、GMOから郵送時に同封されている「解約申請書」に必要事項を記入し、
USIMを同梱してGMOに郵送する必要があります。
GMOの会員サイトからはオンラインで解約できません。
(何故、GMO会員サイトから簡単に解約が出来ないのだろう・・・。)

で、郵送時に同封されているらしいその「解約申請書」が見当たらない!!!
GMOから郵送されてきた物は全て一箇所にまとめて保管してあります。
つまり、私の場合「解約書」が同封されていなかったのです。
マジで見た事ない。

早速、会員サイトからGMOに問い合わせたところ、紛失扱いで再送してもらう事ができました。
(一方的に紛失扱いにされて、ちょっと納得が行きませんでしたが。。。マジ失礼!)

暫くして、
「解約申請書」が届いたので、即書類に必要事項を記入し、USIMを同梱して送りつけてやった!
GP02解約-003
▲本体は送りません。USIMカードだけ送り返します。

だってさぁ・・・。
20日迄に「解約申請書」がGMOに届いて解約処理が終わらにと、翌月の月末が解約日なるんだって!
で、その処理には約2日間かかるから早めに送れだって!
だから急いで送ったよ!

で、先月末、無事に解約。
解約したかどうかの連絡は、メールも郵送も全くナシ!!!
・GMOの会員サイトにログイン出来なくなった。
・クレジットカードから解約料が引き落とされた。
上記の2点で「自己判断しろ!」という事なのか。。。

今度、通信サービスの契約をする時は、解約手続きが明確になっている会社と契約します!





SONY BDZ-ET1000 感想

BDZ-ET1000-08.jpg

先日購入したBDレコーダー「SONY BDZ-ET1000」について書きます。
なにせ人生初のBDレコーダーなので、今のところ大満足しています。
購入を検討していた当初「2番組同時録画」か「最上位クラスの3番組同時録画」かで悩んでいましたが、

結論から言うと・・・

「最上位クラスの3番組同時録画」を選んで正解!


何故かと言いますとコレ!

■ダイジェスト再生 (機種によっては非搭載) 公式HP解説 
録画した内容から「見せ場」を判断して、それ以外の部分を自動で飛ばしてくれる機能です。
実はこれがCMカット機能としても代用できるのです。
BDZ-ET1000-04.jpg
▲色の濃い部分が再生対象で、色の薄い部分がカット対象。
 あれ?15分×4構成の1時間番組なのに、カット対象が多すぎるぞ。

そんな時は設定でダイジェスト再生時間を変更します。
BDZ-ET1000-05.jpg
▲ダイジェスト再生時間の設定が標準だと、本編の一部ももカット対象になってしまう事がほどんどでした。

BDZ-ET1000-06.jpg
▲「長め」に変更すると、見事にCM部分のみをカットしてくれました。
 すばらしい!
 本来の目的とは違う使い方ですが、ユーザーのアイディア次第という事で・・・。

ダイジェスト機能が搭載されていない機種でもリモコンの[次ボタン]を押せば、CMを飛ばす事は可能ですが、
自動で飛ばしてくれる「ダイジェスト再生」は便利です。
再生する度にダイジェスト時間の設定を「長め」に変えるのはちょっと面倒かな。
常に「長め」の状態になっていてほしい。。。

ただし、必ずしもこれらの機能は正確に本編以外を飛ばしてくれるとは限りません。
放送内容によっては、思うように機能しない事もありました。
過信は禁物です!


しかし、
この機能のおかげでTVを観るのが苦にならなくなり、色々予約録画して観るようになりました。
番組を制作する上でCMが重要なのは分かりますが、現状では逆効果です。
番組の内容自体は面白いのに、CMのタイミングと長さがそれらを台無しにしている気がします。
(昔はそれほど気にならなかったのに。。。)


それと、
同時録画が可能な番組数が多いと、下記の状況に遭遇する事も回避できます。
本当に3番組同時録画を選んで良かったです。


■重複録画・・・実は見たい番組って結構あった。
BDZ-ET1000-03-05.jpg
▲同時録画の最大数を超えると出るメッセージ。
 このままOKを押すと、上記の赤いマークが表示された番組は、
 今予約した録画の開始前に強制終了されます。(恐ろしい。。。)

電子番組表を見ながら予約していると、
同じ時間帯で3番組以上が重なってしまう事が意外とありました。(欲張りwww)

特に家族の共有物として使用する場合には、絶対に同時録画できる番組数が多い方が良いと思います。
ウチでは、父親様と母親様が1台(こちらも3番組同時録画)を共有して使用しているのですが、
母親様が上記のメッセージに遭遇した際に、自分が予約した番組だと思い「確定」を押してしまい、
父親様の予約していた2時間番組が1時間でブッた切れていましたwww


※下記内容は「BDZ-ET1000」のスタードガイドに基づき、アンテナケーブルをTVに直接繋がず、
 BDレコーダー側にアンテナケーブルを接続し、BDレコーダー経由でTVを観る設定をした場合です。
 要するに、TVを観るためにはBDレコーダーの電源もONにする必要がある設定。
 (…ってか、このパターンしか記載されていなかった。なぜ?効率悪いと思うんだけど?)

■3番組同時録画中は、録画中のチャンネルしか観ることが出来ない。
BDZ-ET1000-01-01.jpg
▲こうなったら最後、録画している3番組のどれかを強制的に観るしかありません※
 分配器でTVとBDレコダー両方にアンテナケーブルを接続している場合、リモコンの[入力切換」ボタンで
 [HDMI]→[TV]に変更すれば、TV単独で観られるので問題はありません。
 (もちろん、そうしています)


以上、「SONY BDZ-ET1000」の感想でした。

こんな便利な物ならもっと早く購入しとけばよかったよ!www
「ダイジェスト再生 + 早見」を利用する事で、かなり時短をする事が出来たので、
リアルタイムで観る必要が無い番組は、全て録画で観るようにします。






オーディオ機器を一斉に買い換えた!

AVSONYBDR-YSP22-02.jpg

以前、シアタースピーカーの選択で悩んでいる事を書きましたが、
シアタースピーカーは「ヤマハ デジタル・サウンド・プロジェクター YSP-2200」に決めました。
(あの時試聴した、あの音が忘れられなくて・・・。)

で、週末に届くように注文。

今回は「Amazon」「楽天」は使わずに「価格.com」に記載されていた店舗へ注文。
支払いもカードではなく代引きです。
しかし、ポイントが付かない事を考慮しても、前者2つのネットショップより安く購入する事ができました。
ネットショップにおける「Amazon」「楽天」の2トップは崩れつつある感じがしました。

で、注文して2日で届いた。
それぞれ、違う店舗に注文しましたが、両方揃って届きました。
AVSONYBDR-YSP22-01.jpg
▲「SONY BDZ-ET1000」と「ヤマハ YSP-2200」
 
・・・お、お、おう(汗)
軽く?予算オーバーwww 仕事頑張ります!
 
これだけデカイと自室に運ぶのも一苦労でした。


それから、5時間経過・・・。



セッティング(仮)完了!
AVSONYBDR-YSP22-03-2.jpg
▲テレビ台の幅が足りないので、PS2の空箱で対応・・・切ない。
 ここは、対策案があるので後日実行。

だーぁ!マジで疲れましたwww
普段は掃除をしないTVの後ろを掃除したり、取説通りのBDレコーダー経由でTVを観るやり方が嫌なので、
分配器を購入して各機単独で観れるように配線し直したり(←ここは親父様に助けて頂きました)
長すぎたコードを絡まないように考えたり、空箱の後片付けをしたりと。。。
一斉に切り替えると色々大変でした。

だから、今週はここまで。
今夜は細かい調整をする時間が無かったので、感想はしばらく使用してから書きます。
(ちょこっと音を出してみたけど、イイ感じでニヤニヤしてしまった。。。)


で、今まで頑張ってくれた愛機たち。
AVSONYBDR-YSP22-04.jpg

ここ数年、電源を入れることもなかった「S-VHS」のビデオデッキは、
画質の良さと高級感のあるフォルムで、生産が終了した現在も人気らしい。
AVSONYBDR-YSP22-05.jpg
NV-SB900  購入日1998年

このビデオデッキは故障していないので、「S-VHS」 →「BD」へのダビング機として
今後も頑張ってもらいます。

で、
オーディオを一新した事で、新たな課題が浮上してきました。
①TVも一新したい。
②レンタルDVD・BD専用の再生機が欲しい。
③リモコン増えすぎ!

さて、どうするかな。。。





Water Clock
検索フォーム
月別アーカイブ
つぶやき
Copyright © ブログの時間3 All right reserved. | Powered by FC2ブログ | | Template Design by SDL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。