HOME   »  iPhone・iPad
Category | iPhone・iPad

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大掃除 iPhone関連書籍

はい!明日は大晦日。
今年も残すところ、あと1日となりました。

この時期は、部屋の大掃除をするのですが、まぁ普段から定期的に
掃除を行っていない為、毎年もの凄く大事になります。

で、今回は毎年掃除の対象から除外されていたiPhone関連の書籍を
思い切って捨てる事にしました。

書籍の購入後、OSやアプリがバージョンアップした時点で、これらの書籍は意味をなさなくなります。
以前記事として取り上げましたが、iPhone関連の書籍は「生物(ナマモノ)」なんです。
それに、iPhone卒業して、Androidユーザーになったことだしね。

iPhoneBook-01.jpg
▲コレ以外にも数冊購入していますが、既に処分済みです。
 一体、書籍だけでいくら使ったのだろう?
 おかげで、だいぶ詳しくなったけどw

iPhoneBook-02.jpg
▲2008年夏、iPhone3Gを購入した足で、そのまま近くの書店で購入した最初のiPhone書籍。
 もう5年半前の話かぁ。懐かしい。。。

さぁて、空いた本棚の個所に何を入れようかな?
小説は、SONYの電子書籍端末「Reader」で読むようにしているし、
「Xperia Z1」を購入したから、ここはAndroid関連の書籍かなぁ?

Androidかぁ・・・
うん、買いません! (・ω<) テヘペロ


【ご挨拶】
さてさて、今回で2013年のブログ更新は最後となります。
本年も皆様には大変お世話になりました。
来年も「ブログの時間3」をよろしくお願い致します。

それでは皆様、良い年末年始をお過ごし下さい!





スポンサーサイト

iPhoneを卒業します。。。

Androidとapple-02


iPhoneをやめて、Androidに乗り換えます。


iPhoneを手にして5年以上が経ちました。

2008年夏 iPhone3G
2009年秋 iPhone3GS
2011年秋 iPhone4S
2012年秋 iPhone5
2013年秋 ???

順当に進化し続けたiPhone5は、iPhone3Gの頃に抱いてたい不安・不満は殆ど解消され、
私の仕事・プライベートの両方で、欠かすことの出来ないデバイスです。

新機種の発表、iOS7の登場、質の高いアプリの数々、便利過ぎる同期ソフトiTunes・・・。
でも、何かが足りない・・・。


そんな時、大型家電量販店で私の目に止まったのが、
それまで見下すように見ていたAndroid端末
XperiaZ1-01.jpg
▲2013年冬モデル「SONY Xperia Z1」

確か、数年前にもXperiaの最新機種を触って諦めた事がありました。

しかし、新機種の「Z1」は今までのAndroid端末とは違っていました。
・金属フレームとガラスで構成されたボディーにより、Android端末特有のチープ感が無い。
・5.0インチの大型フルHD液晶に、iPhoneには無い可能性を感じる。
・動作もiPhoneのヌルヌル感にだいぶ近づいた。
・私の高速フリック入力についてくる高性能スペックw
これは、iPhoneを初めて手にした時と同じワクワク感・・・。

遂に、Android端末もココまで来たか。

iPhoneは、非の打ち所がないスマホだと思っていますが、
それってホント???
やばい!自分で確かめたくなってきた。

自宅に戻り、iPhone5で使用してるアプリがAndroid版でも存在するかを確認したところ、
全部は存在していませんでしが、使用頻度の高いアプリはAndroid版でも確認できました。
(でも、カレンダーやTwitterアプリは想像以上に種類がなかったのは残念)

あとは、現時的なところで、iPhoneからAndroidにするということは、
5年間iPhoneに費やしたアプリ代も捨てることになります。
これは少し悩みましたが、Wi-Fi環境下でiPhoneを使い続けることで、
完全に無駄にならないと自分を納得させました。

iPhone関連の書籍やケース代も含めたら、一体いくらつぎ込んだのだろうか?
10万円は確実に超えているだろうな…(´・ω・`)ショボーン

と、いうことで
SoftBank「iPhone5」→ docomo「Xperia Z1」にMNPします!


iPhoneを5年以上使い続けた私の体が、
果たしてAndroid端末を受入れてくれるだろうか・・・。
でも、久し振りにワクワクしてきたw





iOS7新機能 着信拒否を使ってみた

SoftBank勧誘電話05

「SoftBank」からの勧誘がウザいから着信拒否だ!


お手持ちのiPhoneに、
SoftBankから勧誘の電話が掛かってきた事ありますか?

先日、社内の会議中にiPhoneに着信が・・・。
番号を見てみると、

0120941283

フリーダイヤル・・・またあの勧誘かぁ。

この番号、
半年くらい前から月に1回のペースで、iPhoneに掛かってきます。
仕事中だろうが、休日だろうがお構いなしに。。。

一度も出た事は無いのですが、毎回ご丁寧に留守電にメッセージを残していきます。


内容は「ホワイトコール24の勧誘」!?


・・・そうなんです!
相手は「SoftBankのサポート」
(インターネットで電話番号をググったら、同様の事例が複数見つかりました)


最初は耳を疑いましたよ。
携帯キャリアであることをいい事に、顧客の個人情報を勝手に利用し、
よりによって仕事用のiPhoneに勧誘電話をかけてくるとは。。。
時期は違いますが、他のiPhoneユーザーにも掛かってきていました。

・・・こんな事が本当に許されるのか?
契約時に、そんな事を許した覚えはないし、他のキャリアでも直電による勧誘は聞いたことがない。

しかも、留守番電(無料)はメッセージを聞くのに通話料がかかります。
これが目的かぁ!セコすぎるwww
(たぶん、ちがうと思うけどね)


ということで、【iOS7】からの新機能の1つでもある
【着信拒否設定】を利用してみました。


SoftBank勧誘電話01
▲電話の履歴を開き、着信拒否したい履歴の横にある「!」をタップ。

SoftBank勧誘電話02
▲「この発信者を着信拒否」をタップ

SoftBank勧誘電話03
▲「連絡先を着信拒否」をタップ。

SoftBank勧誘電話04
▲「この発信者の着信拒否設定を解除」の表示に変わったら設定完了!

簡単だね。
番号を電話帳や履歴から削除しても、着信拒否設定は削除されず継続されます。

拒否設定を解除するには
「設定」→「電話」→「着信拒否設定」→「編集」から解除できます。
もちろん、上記写真の「この発信者の着信拒否設定を解除」をタップでも可能です。

これで、着信拒否設定した相手から掛かってくると、
着信は鳴らずに通話中の時の音(プープープー)が流れます。
留守番電話をONにしていれば、留守番電話になります。


昔から勧誘が「しつこい」事で有名なSoftBankですが、
今回の勧誘はやり過ぎの気がします。

本気で「docomo」か「au」にMNPを検討したい!







iPhone5 ケース購入⑥ SPIGEN SGP iPhone5/5S ケース ウルトラ・シン エアA

iPhone5ケース00-1


もし、iPhone5sを買うなら色は「スペースグレイ」が欲しいと思う今日このごろですw
ブラックとグレイのメリハリのあるコントラストがカッコイイと思うんだけどなぁ。
でも、一番人気はゴールドなんでしょ?(-ω-;)ウーン



今日は、iPhone5のケースのお話です。


現在、ウォレットタイプのiPhone5ケースを使用していますが、
同じメーカーから、このケースが発売されたので購入してみました。
iPhone5ケース01
▲SPIGEN SGP iPhone5/5S ケース ウルトラ・シン エアA
 定価 ¥1,890円


早速装着。
iPhone5ケース07

手触りが、ただのプラスチックとは違い、サラサラした手触りで、
程良いグリップ力もあります。
ケース自体の厚みも必要以上に厚くないので、握った時の抵抗も少なく、
とても握りやすいです。

しかも、見て見て!
iPhone5ケース10

電源ボタンの部分が少しけだけ凹んでいて、
ボタンが押し易くなっています。
こういうケースを使ったことのある人なら分かる、
ありがたい配慮です。

シンプルなケースで、尚且つリンゴーマークを隠したくない人には、
オススメのケースだと思います。



・・・で、何故、今使用しているウォレットタイプのiPhone5ケースが
気に入っているのに、このケースを購入したかと言いますと。


ここからが本題。


「レザーウォレットケース SNAP」に「ウルトラ・シン エアA」が装着出来るか?


今使用してるウォレットタイプに付属している「ハードケース」と同じ形に見えた為、
もしかしたら装着出来るかも!と、勝手に妄想して購入。

ウォレットタイプに付属しているハードケースは、使い勝手が良いのですが、
iPhone5背面のリンゴマークが隠れてしまう点が残念に思っていました。
なので、同メーカーの似ているケースを買えば、問題解決と思ったのですが・・・。

iPhone5ケース02
▲右が「レザーウォレットケース SNAP」に付属するハードケース
 左が今回購入した「ウルトラ・シン エアA」


結論から言いますと、
ウォレットタイプのケース(SGP レザーウォレットケース SNAP)には・・・


装着出来ませんでしたwww
チ──(´・д・`)──ン
iPhone5ケース09


原因は、ケースの厚みです。
今回購入した「ウルトラ・シン エアA」の方が、ほんの少しだけ厚みがありました。
iPhone5ケース05
▲右が今回購入した「ウルトラ・シン エアA」

デザインは、リンゴマークの穴が空いている意外、ほぼ同じ形状でしたが、
素材の厚みが違いました。
厚みがあった為、ウォレットケースの爪に引っ掛からず、強く押し込んでもダメでした。。。

質感は確実に「ウルトラ・シン エアA」の方が良い。
ウォレットタイプに付属していたハードケースは
薄っぺらいプラスチックって感じです。


ってことで、
ウォレットタイプのiPhone5ケースが壊れて使えなくなる時が来るまで、
「ウルトラ・シン エアA」は引き出しに仕舞っておきます。





iOS7

iOS70-08.jpg


もう少し様子をみてから・・・と、
自分に言い聞かせていましたが、やっぱり我慢できない!

よって、iPhone5をiOS6.1.4 → iOS7.0 にアップデートしました。

プログラムの更新だけなら、設定も引き継げて10分程で完了しました。

私の場合はここから復元を実行し、いつもの様にクリーンインストールで入れ直します。
もちろん、設定は全て1からやり直しになりますが(数時間)、この方が精神的安心感がある。 
 
iOS70-01.jpgiOS70-02.jpg
▲左が「iOS6.1.4」、右が「iOS7.0」
 壁紙のせいか、思っていたほど違和感がない。
 設定で文字を太字に戻せますが、私はこっちの細字の方が好み。

今のところ、不具合もなく快適に使用できていますので、
嬉しかった点と、イマイチだった点をちょこっと紹介。


【コントロールセンター】
特に便利なのは、
画面下からッヌ!と出てくる【コントロールセンター】
iOS70-07.jpg
▲脱獄を卒業した私には、待ちに待った新機能

私は「機内モード」「Wi-FiのON/OFF」「BluetoothのON/OFF」を頻繁に操作するので、
とても便利になりました。
この機能の為だけに、無謀なアップデートを実施したと言っても過言ではないですwww

まぁ、欲を言えば
コントロールセンターで操作できる機能を他にも選択できると、さらに良かったです。
これは、今後のアップデートで期待したいです。


【サウンド】
メール受信に着信音を設定しても、マナーモード時にバイブレーションが機能するようになりました。
以前、「iPhone5購入!バイブレーションが無反応編」で書いた件ですが、今回やっと改修されました。
今までは、マナーモード時のバイプレーションを機能させるために、
仕方なくデフォルトの通知音を設定していました。

iOS70-05.jpg
▲ハッキリって、今回から追加された新音源はイマイチ。

これで、カスタマイズさらた音源をメールに使えるようになりました。


【メール】
メールも、便利になりました。
iOS70-03.jpg
▲こうやって、表示させておきた項目を自分で選べます。

私の場合はこんな感じ。
iOS70-04.jpg
▲あまり使わない項目を非表示にしただけで、だいぶ使い勝手がよくなった。


【ロック画面】
画面のどこをスライドさせても、解錠できるようになった。
iOS70-06.jpg
▲上記で「細字が好み」と言ったが、時計表示は細字だとちょっと見難い。

時計とスライドの位置にあった半透明なグレーの部分が無くなった為、
壁紙全体がスッキリと見えるようになった。
しかし、壁紙を遮る物が無くなった為、あまりゴチャゴチャした壁紙を設定すると、
時計の文字が視認できなくなることも。。。


【フォルダ】
これは、ハッキリ言ってダメです!
今までは、4×4の16本のアプリが表示可能でしたが、
今回から、3×3の9本しか一度に表示できません!!!
iOS70-09.jpg

iPhone5以降の
縦長液晶を全然活かしきれていなーい!!!

代わりに今回から、1つのフォルダに135本のアプリが収納可能。
・・・(´・ω・`)!?
余計、アプリの管理がやり辛くなるだけな気が!www
ただでさえ、iTunesのアイコン整理画面が糞仕様に変わり、使いづらくなったというのに。
開発者はiPhone5を知らずに開発したとしか思えない残念な仕様です。

Podcastも完全に専用アプリからしか起動できなくなった点も残念。
カメラもボタンをちょっとでも押し続けてしまうと連射撮影になり、
この機能をOFFに出来ない糞仕様。

あと、やっぱりアイコンが幼稚すぎる!
これに関しては、Apple以外のアプリ開発者に頑張ってもらうしかありません。


【総括】
デザインセンスはイマイチだけど、新機能により便利性は上がったように感じます。
っていうか、
デザインそのままで新機能だけ追加してくれれば良かったのでは…。
(°O゜)☆\(^^;) バキ!

どうしても使いたい新機能がなければ、安定するまでアップデートを控えるのが一般的です。
私の場合、コントロールセンターの便利さに満足していますので、
今後大きな不具合が出ないことを祈りながら、暫く使用していきます。








Water Clock
検索フォーム
月別アーカイブ
つぶやき
Copyright © ブログの時間3 All right reserved. | Powered by FC2ブログ | | Template Design by SDL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。