HOME   »  食べ物
Category | 食べ物

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まるかじりチョコバット

チョコバット-01



仕事が忙しくて、ブログの更新もままならない今日この頃ですが、
甘い物が食べたくなり、会社を抜け出してコンビニへ行きました。
そこで、こんな物を見つけたので即購入してみました。

チョコバット-09
▲三立製菓 まるかじりチョコバット 84円

チョコバットなのに・・・デカイ!

パッケージに「今年の恵方は、東北東」と書かれているので、
たぶん「恵方巻き」をイメージしたつもりなのだろう。

で、どれだけデカイかというと、
チョコバット-03

チョコバット-04

チョコバット-08

肝心の味ですが、チョコの量が多いせいか通常版よりもり甘さが強い感じがしました。
それと、クッキーの部分が通常版よりも少し柔らかい!
そのせいか、食べている最中に「カニパンのチョコ味」を思い出しました。
食べごたえもあるので、1本食べれば結構腹にたまる。
つまり「美味しいけど、チョコバットらしくないチョコバット」というのが私の感想です。
チョコバット好きでも「好き嫌い」がハッキリと別れると思います。

しかし、ここまでくるとお菓子というより菓子パンだろwww

個人的には気に入ったので、会社帰りに家族へのお土産として購入。
チョコバット-02
▲色々買いすぎw



【余談】
■「まるかじりチョコバット」正しい食べ方(たぶん)■

こんな「切り込み」の入ったプラスチック製のトレーに入っているので、
チョコバット-05

ここを外側に折ると、チョコの部分にかぶりつけます。
チョコバット-06


あぁ、本物の恵方巻きが食べたい・・・(´・ω・`)





スポンサーサイト

会社での水分補給

2013mizu-06.jpg


9月も半ばですが、まだまだ厚い日が続きますねぇ~。
こう暑いと、飲み物を飲む量が自然と増えます。

会社にはウォーターサーバーがあるのですが、
どうも私のお腹に合わないんです。
だから、仕事中に飲む飲み物は近くのコンビニで買っています。
午前中に1本(185ml+500ml)、午後は2本(200ml+500ml)。
この内、500ml(105円)はミネラルウォーターです。

これが毎日だと、結構な出費になるので、
こうしてみました。
2013mizu-04.jpg
▲1020ml・・・168円(税込)

以前購入したタンブラーをコップ代わりにして、
そこへ約1Lのミネラルウォーターを注いで飲むのです。


・・・んんん。
500mlを2本購入した時より、たった52円しか違わないぞ。
(お得感が少ないw)


で、もっとお得な飲み物はないかと探していると・・・。

ありました!
2013mizu-03.jpg
2L・・・98円(税込)

これもコンビニですが、
・・・なんで1Lが168円で、2Lが98円なの???
(1Lって、そんなに手間がかかる?)

最初は、あまりの大きさに購入を躊躇いましたが、
飲みきれず捨てたとしても、こっちの方が断然お得です!
しかし、会社にある「みんなの冷蔵庫!」にこんなデッカイ物を入れるのは、
さすがに気がひけるわけで・・・。

常時、机に置きっぱなしにしていますが、
これはこれで良いて点もありました。
ミネラルウォーターが常温に近くなる為、
たくさん飲んでもお腹を壊さくなりましたwww

終業時には、500ml前後が飲みきれず残ってしまいますが、
タンブラーに移して持ち帰ったり、もっと残ってしまった日は、
ロッカーに保管して翌日に飲むようにしています。
(タンブラーに移しているし、昼間はクーラーが効いているから
傷みにくいだろうと勝手に判断!)

さてと、
浮いたお金で朝のレッドブルを
185ml→250mlにしちゃおうかな…( -_-)ノビシ*)゚O゚)あぅ





ペヤング 和風焼き蕎麦

「和風焼き蕎麦」・・・(´・ω・`)??

コレは一体「焼きそば」なのか?
それとも「蕎麦」なのか?

気になったので食べてみました。

PYGsoba-02.jpg
▲ペヤング 和風焼き蕎麦 100均で購入

さっそく作ってみた。
PYGsoba-03.jpg
▲中味は、「つゆ」と「後入れかやく」のみ。

PYGsoba-05.jpg
▲お湯をたっぷり注いただら、蓋の上に「つゆ」をのせて3分待ちます。


↓↓3分後、こうならない様に注意してお湯を切ります。
PYGsoba-11-01_20130501210508.jpg
▲子供の頃、ペヤングを食べていた人なら誰もが経験をした事があるのでは?
 幼心に、この絶望感はハンパなかったですよねwww


お湯をしっかり切った後は、かなりドロッとした「つゆ」をかけてよく混ぜます。
最後に「後入れかやく」をのせて完成です。

PYGsoba-06-01.jpg
PYGsoba-10.jpg
▲蕎麦色をしていた麺は、「つゆ」と絡んで焼きそばの様な色になりました。

「つゆ」の【しょうゆ】と【かつお節エキス】、「かやく」の【えび粉】の香ばしい香りが、
一口食べた瞬間に口の中に広がり、まさに蕎麦を食べている感覚になりました。
麺も同メーカーの「焼きそば」より噛みごたえがあり、蕎麦っぽい(インスタント蕎麦の)食感でした。
「かやく」のサクサクした食感も、邪魔にならず良いアクセントになっていました。

たぶん、基本的には「つゆ」の味がすべてなのですが、
食感も含め全体的に上手くまとまったインスタント蕎麦に仕上がっていると思います。
旨い!

これは、「焼きそば」ではなく、「つゆ無し蕎麦」です。

完食!
PYGsoba-09.jpg
▲同メーカー焼きそばの様に、ソースまみれのかやくが残らないので、最後まで綺麗に食べられました。


例えば休日のお昼、
インスタントの蕎麦が食べたいけど、昨夜の残り物の味噌汁も食べないとなぁ。。。
こんな時、今までは蕎麦の【つゆ】と味噌汁の【汁】がかぶってしまい、蕎麦を諦めていましたが、
ペヤングの「焼き蕎麦」なら【つゆが無い】ので、味噌汁と一緒に食べられます!
なんて画期的だwww

安くて美味しいので、また購入しようと思います。



以上、「ペヤング 和風焼き蕎麦」でした。









電子レンジで2分 ボンカレーネオ

ちょっと遅めに起きた休日は、簡単な昼食で済ませたい。

前日は一日中出かけていたので、少しバテ気味。。。歳だな(苦笑)

で、インスタント焼きそばを作ろうと思ったが、一度注いだお湯を捨てる作業が面倒だ。

次に、冷凍食品にしようと思ったが、電子レンジでの前で5分も6分も待たされるのはゴメンだ。

食品棚を物色していると、
少し前に珍しさに惹かれ、衝動がしたコレを発見。
ボンカレーレンジ01
大塚食品 ボンカレーネオ(辛口)

詳細は、公式ホームページで。

なんと、このレトルトカレーは電子レンジで温めるだけなんです。(お湯でも可)
しかも、500Wで2分!
まさに、今の私にとっては救世主。

早速、作ってみた。(温めてみた)
ボンカレーレンジ02

箱を開けて、そのまま電子レンジに置くだけ。

ウチの電子レンジは500Wの選択が出来ない。
600Wの場合は、1分40秒と記載があったので、こっちで温めてみる。

ご飯を皿によそり、飲み物を準備、スプーンを出したりしていたら、
チーン!(っ早!)


こんな感じです。
ボンカレーレンジ03

おお!具がゴロゴロしている。
味も美味しい!
辛口だけど、全然辛くなくて、ご飯がすすむ丁度いい味の濃さでした。

久しぶりにレトルトカレーを食べましたが、こんな短時間でこれだけの物が
食べられるなら大満足です。

しかも、お湯で温めて調理する事も可能なので、災害時の備蓄としては最適ではないでしょうか?

おいしい進化は、とまらない。
『ボンカレーネオ(辛口)』でした。



オランジーナ

最近、CMでよく観る飲み物「ORANGINA」(オランジーナ)を買ってみた。

orannji--na-02.jpg

(* ̄O)◇ゞ ゴクゴク

微炭酸の為、炭酸が苦手な私でも非常に飲みやすい。
柑橘系+サッパリした甘さが、気分をスッキリさせてくれる感じです。

あれ?どっかで飲んだことあるぞ・・・。

味は、ファンタオレンジに近い感じ。
果汁は12%と果実繊維が入っている為、
最初の口当たりはファンタよりジューシーで、オレンジのほろ苦さを感じます。
でも、後味はファンタオレンジそのものw

まぁ、炭酸とオレンジを混ぜたら、だいたいこんな味ですよ。

個人的には、オランジーナの方が私好みです。







Water Clock
検索フォーム
月別アーカイブ
つぶやき
Copyright © ブログの時間3 All right reserved. | Powered by FC2ブログ | | Template Design by SDL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。