HOME   »  2010年04月
Archive | 2010年04月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スプリンターセル コンヴィクション

今回は、Xbox360版 Splinter Cell Conviction(スプリンターセル コンヴィクション)の感想です。

splintercell-01

GW初日に6時間くらいプレイしましたが、ストーリそっちのけですwww
理由は、練習のつもりで始めた『オプショナル オペレーション』の「ハンター」モードが面白すぎだからです!

だから、以下は『オプショナル オペレーション(ハンター)』の感想ですw

『オプショナル オペレーション』とは、
マルチプレイで遊べるゲームモード「ハンター」「ラストスタンド」「インフィルトレーション」をローカルにて1人で遊ぶことができるモードです。難易度や装備などを設定してミッションを進めます。

「ハンター」モードは、ミッションごと決められた数の敵を倒すモードです。
使用するプレイヤーのコスチュームも数種類から選択することができます。
防御力や持てる弾数/ガジェット数などのアップグレードもできます。
コスチュームによっては、カスタマイズすることで容姿が変化します。
splintercell-07

コスチュームと装備を決定してたらスタートです。
splintercell-17
splintercell-09
バイオ風コスチュームw

splintercell-04
ひたすら敵を始末して進むべし!
天井にある照明のように、明りはという明りは破壊して闇をつくれば移動しやすくなります。

splintercell-12
始末して進むべし!べし!!
暗闇に入ると、敵以外はモノクロになります。

splintercell-03
途中のセーブポイントでは、武器のカスタマイズや弾の補充ができます。
今回は、使用できる武器の種類も豊富で、銃器24種類・ガジェット7種類が用意されています。
しかも、カスタマイズが出来るのが楽しいです!
カスタマイズを行うにはポイントが必要で、ゲーム中に決められたアクションを行うことで貰えます。


今回のアクションのポイントは、「ソナーゴーグル」「ラスト・ノウン・ポジション」「マーク&アクション」です!
「ソナーゴーグル」
ドアや壁の向こうにいる敵の場所を把握できます。
splintercell-06
1階にいる敵も丸見え!・・・・・・多い(汗)

「ラスト・ノウン・ポジション」
敵が最後にプレイヤーを見た位置に影を置くことが出来ます。敵は、その位置にプレイヤーがいると思い攻撃してきます。
その隙に後ろをとったり、逃げたりできるので戦略の幅が広がりました。
splintercell-14
っほい!
splintercell-15
俺はもう、そこには居ないんだぜ。ックックックw

「マーク&アクション」
写真はありあませんが、マークした敵を連続で華麗に倒すアクションはカッコイイです。
オフィシャルHPなどのムービーで確認して下さい。
スプリンターセル コンビクション オフィシャルHP
この新システムで難易度が下がるのでは?と思っていましたが、その辺はちゃんとバランスよく出来ていました。
頭上に赤いマークをつけられた敵に言いたい!「お前はもう死んでいる」www


【感想】(ストーリモードの感想は含まれていません)
ステルスアクションとしては、とてもよく出来ています。
敵のAIの賢さは普通ですが、CoD2のようなヘッドショット連発の超人的な雑魚AIはいないので、バランスがとても良いと思います。
前回の「2重スパイ」は、個人的にガッカリゲーだったので、アクション性の濃いスプセルに戻って良かったです。
今回取りあげた『オプショナル オペレーション』のように、ストーリークリア後も繰り返し遊べる要素が多い点も嬉しいです。
ホント、上記のモードはローカルで気軽に遊べるという点からも評価は高いです!
アクションンに関しては、シリーズを通して一番クールでカッコ良く、色々な戦略がとれるので楽しいです。
だから、ただ単に敵を仕留めるのではなく、「どこから・どんな方法で・気付かれずに」など考えながらプレイすると色々なルートを発見することが出来ます。
それを見つけるのも、また1つの楽しみです。

不満は、次世代機用のゲームにしては画質が粗い気が。。。2重スパイは綺麗だったのに残念。
HDDにインスコしてプレイしていますが、それでもロードが少し長い気がします。
「ハンター」でゲーム開始ボタン押下後、37秒前後待たされる。これは全シリーズ通しての課題。リトライ時は早い。
敵の透視能力?ドア越しにライトで照らされると、ドアが閉まっていても発見される・・・orz
ライトの光も壁をすり抜けている時もあるし、ちょっと作りが大雑把じゃない?
リロードが【LS】ボタンなこと!
CoD2をやり込んでいた私は、リロード時に【X】を押下してしまいます。
スプセルの【X】はガジェット投下。。。リロードをしようとして何度グレネードを投げたことか……orz
ボタン配置の変更をしたかったなぁ。

さて、『オプショナル オペレーション』だけでも、じゅうぶん楽しんでいますが今夜はストーリをプレイしてみます。


【おまけ】(小ネタ?)
splintercell-08
普段は、股間を隠すアーマーは装着されませんが、
一番右の列の弾倉UPか、ガジェット数UPのどちらか + 一番左の防御力UPを装備した時のみ現れます。


関連記事
スポンサーサイト
Water Clock
検索フォーム
月別アーカイブ
つぶやき
Copyright © ブログの時間3 All right reserved. | Powered by FC2ブログ | | Template Design by SDL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。