HOME   »  2011年02月
Archive | 2011年02月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pocket WiFi SoftBank 【 C01HW 】レビュー

『Pocket WiFi SoftBank C01HW』を使用し始めて、1週間が経過しました。

結論からいうと、満足しています。

購入前は、バッテリー不足を心配していましたが、
設定&工夫をして自分に合った使い方をみつければ、問題ありませんでした。
特に通信速度の向上により、iPhoneからRSSの写真ダウンロードやTwwiterへの写真アップロードを快適に行える事が嬉しい
ソフトバンク3Gの時は、かなり待たされる時があったからなぁ。
これだけでも、私には購入したが価値があったと思っています。

長時間利用のハードユーザーにとっては、バッテリーが非力な『C01HW』単体でネット接続をまかなうのは、
正直難しいと思う。そういう人は、巨大バッテリーやエネループの購入を検討しましょう。
でも、ライトユーザーになら充分に受け入れられるレベルだと思いました。

PW002.jpg

私の主な使用場所は、
・通勤時の電車内・・・iPhone接続
・出張先のオフィス・・・PC+iPhone接続(PCはメールチェックと数分間のネット閲覧)
自宅、本社ではWi-Fi環境が整っているので、使用するのは移動時と出張先がメインです。
 


【電波】
  電波に関しては使用の行動範囲によって違いがあると思いますが、私の使用範囲では全く問題なし。
  基本、2本~3本で使用できています。
【バッテリー】
  連続使用ではスペック以下の3時間前後がイイところ。
  本体の設定と工夫で、途中で充電することなく1日持ち運べる事が判明。(私の場合ですが)
【本体】
  小型なのでポケットに入れていても邪魔にならない。
  重さは同等の携帯より軽い。
  連続使用30分で、ホカ×2の携帯カイロに早変わりですwww
  イーモバイルのD25HWは、発熱しないらしいが・・・。
【充電】
  フル充電には4時間もかかる。USB経由だと6時間・・・。  しかも、付属のUSBケーブルだと、
  充電しながら通信が出来ません!(≧Д≦)
  これは致命的!さっそく、充電しながら通信できるUSBケーブルを注文しました。
【その他】
  iPhone側のWi-Fiが自動で切れず、C01HW側のWi-Fi自動切断が機能しない場合がある。
  …原因不明。



【本体】の発熱以外は工夫で解決できるので、特にマイナス点は無いと思う。
この発熱量だと、バッテリーのヘタりも早そうだな。
あと、この熱でクリアケースも早く変色しそう・・・既にクリアを注文してしまったよぉ…orz


気を取り直して【設定】のお話。
同型のイーモバイルで詳しく解説したブログがありましたので、ご紹介。
Pocket WiFi (D25HW) を契約したら必ずやっておくべき設定

確かに初期設定の【セキュリティー】のままだど心配すぎる。
実際、電車内でiPhoneアプリでWi-Fiを検索すると、そのままのSSIDで使用している人を簡単に見つけられた。
最低限の設定はしておきたい。

私の場合は、WEP以外を使用していますが、
 ■SSIDステルス
 ■MACアドレスフィルタリング
も設定するようにしています。(まぁ、気休め程度ですが念のためw)

ネットワークの初設定は、無線LAN、3G(インターネット)共に通信が無ければ10分で自動切断される設定になっています。

私の場合は、
 ■無線LAN自動切断・・・10分
 ■3G(インターネット)自動切断・・・5分
にしています。
無線LANの自動切断を『OFF』にすれば、iPhoneのWi-Fiをキャッチした瞬間に3G(インターネット)に接続されて
とても便利(本来こうあるべき)ですが、電池の減りも早く1日持ちませんでした。
それに、自分のSSIDも垂れ流し状態になります。(これは嫌だ)

PWDSC01317.jpg

【iPhone】側の設定ですが、
Pocket WiFi SoftBank『C01HW』を使用するようになってから、【モバイルネットワーク通信】を『OFF』にしています。
こうすれば、『電話』『@i.softbank.jpメール受信通知』は受け取る事が可能なまま、ソフトバンクの3G回線を使用不可にできます。
無駄なソフトバンクの3G接続を確実に防ぐには、上記の設定が一番でしょう。
ただし、MMSの送受信は出来ません。(っま、MMSなんて使ってないし)
詳細はこちら。
モバイルデータ通信の設定について


で、1週間使ってみて定着した私の使い方は、こまめに『C01HW』側のWi-Fiを切る!


iPhone側の【モバイルネットワーク通信】をOFFにしてから、iPhone側のWi-Fiが自動でOFFにならない時があるので、
『C01HW』のWi-Fi自動切断も機能せず、気付くとバッテリーが残り1メモリになっている事があります。
なので、ネット接続が必要ない時は『C01HW』のWi-Fiを切るようにしています。

接続も切断も『WiFi』ボタンを2秒押すことで可能なので、手間が掛からないのが嬉しいです。

ちょくちょく切って、必要な時は繋げっ放し。これで、私の場合は途中充電なしで1日持ちます。
でも、自宅に帰ったら即充電ですがwww






【おまけ】
PW001.jpg
出張先ではこれを使っていますが、3人にいるのに1個しか支給されていません
(ケチな会社だぜ!)
iPhoneだけではなく、PC接続も『C01HW』のおかげで、自分だけ快適にネット接続できるようになりました。





関連記事
スポンサーサイト
Water Clock
検索フォーム
月別アーカイブ
つぶやき
Copyright © ブログの時間3 All right reserved. | Powered by FC2ブログ | | Template Design by SDL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。