HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  カメラ  »  EF24-105mm F4L IS USM 購入

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EF24-105mm F4L IS USM 購入

先月の事ですが、ボーナスが出たので遂に買ってしまった。

前回のブログで、さんざん悩んでいましたが、実物を見たり、実際に撮影した画像を観て、
やっぱりコイツに決めました!
EF24-105mmDSC04061-1.jpg
Canon EF24-105mm F4L IS USM です。

当時、価格.comで最安値ではありませんでしたが、私が個人的に信頼してる某カメラ専門店が、
納得の値段(予算より-2,000円)になっていたので購入に踏み切りました。
保障も付いていますし、クレジットカードが使用可能な点もお気に入りです。

こんな感じで届きました。
EF24-105mmDSC03994.jpg
一緒に、ケンコー・トキナーの『PRO1D プロテクター(W)ワイド 77mm』¥3,000円
も購入しました。

EF24-105mmDSC03997-1.jpg
EF24-105mmDSC03998.jpg
緩衝材は普通ですが、ちゃんとしていて安心しました。
やはり高価な精密機器は、ネットで買う場合も専門店がイイですよね。

さっそく開梱!
EF24-105mmDSC04002.jpg
レンズ本体、レンズフード、レンズポーチ?、取説(紙+CD-ROM)

次にレンズ本体を取り出して、レンズキットの『EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS』と比較。
EF24-105mmDSC04004.jpg
EF24-105mmDSC04008.jpg
これだけサイズが違います。
重さは3倍以上も違って、『EF24-105mm F4L IS USM』は約670gもあります。
『EOS 60D』本体と5gしか違いがありません。

60Dに装着すると、総重量が約1.3kgですからズッシリきます。
EF24-105mmDSC04014.jpg
DSC04070.jpg
DSC04074.jpg
24-105mmDSC04072.jpg
(レンズフィルター装着済)
77mmはデカイですね~。でも、カッコイイ。

実物を見た時は、60Dには大きすぎると思っていました。
しかし、実際に装着してみると、そこまで気になりませんでした。
逆に、このくらい大きい方が60Dには合っていると思いました。


そして、一番心配だった広角側の確認の為、試し撮りしてみました。
EF24-105mmIMG_1120.jpg
EOS 60D + EF24-105mm F4L IS USM 24mm(38.4mm)

EF24-105mmIMG_1121.jpg
EOS 60D + EF24-105mm F4L IS USM 105mm(168mm)

うは!
これなら、広角側もテレ端側も丁度イイ!
広角側はもっと窮屈な感じになると思っていたので、安心しました。
外で風景を撮っていないので詳しくは言えませんが、私のスタイルには、このサイズが合っているかもしれません。

今まで、単焦点レンズをメインで使用していたので、ズームが面白くてたまりませんw
ズームを使って試し撮り。
EF24-105mmIMG_1082.jpg
EOS 60D + EF24-105mm F4L IS USM
EF24-105mmIMG_1084.jpg
EOS 60D + EF24-105mm F4L IS USM
EF24-105mmIMG_1108.jpg
EOS 60D + EF24-105mm F4L IS USM
EF24-105mmIMG_1109.jpg
EOS 60D + EF24-105mm F4L IS USM

最短焦点距離は45cmですが、ズームがあるので寄っているかのような画が撮れます。
(夕食前だったので、食べ物の画像ばかりでスミマセン)

それにしても、発色がとても良いです。
素人ながら、レンズキットで撮った時との仕上がりの違いに驚きです。
『シグマ 30mm F1.4 EX DC HSM』のフワッとしたながらも中央はシャープな画も好きですが、
評判通り『EF24-105mm F4L IS USM』の全体的に「ッカリ!」とした仕上がりで、締りのある発色の画も気に入りました。

ただ、明るさがF4通しのレンズなので油断すると暗めの画になってしまいました。
こんな感じ。
EF24-105mmIMG_1088.jpg
もうちょっと全体的に明るさが欲しいところ。。。
これは私のテクニックの問題w
もっと勉強しなくては!

AFは小刻み良く、素早くて快適でした。
ピントが合った後にレンズから「ジーーー」って、微かな音が聴こえてきました。
(とてつもなく静かな場所でない限り、気にならない程度です)
最初は初期不良かと思いましたが調べてみると、IS(手ぶれ補正)が機能している音で正常でした。


購入するまでは長い時間迷いましたが、購入後に撮影してみて「買って良かった」と素直に思えました。
本来であれば、私の様な初心者はもう少し安いズームレンズを購入し、練習してからLレンズに手を出すのがセオリーです。
しかし、どうせLレンズを買うのなら、余計な寄り道(出費)はしたくない!と思ってしまうのが私です。
(まぁ、失敗した時の痛手は大きいですが自己責任ですwww)


夏休みのお出かけは、EF24-105mm F4L IS USMをメインに持ち歩こうと思います。
まずは、近場の風景で練習します。




関連記事
スポンサーサイト
Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
Water Clock
検索フォーム
月別アーカイブ
つぶやき
Copyright © ブログの時間3 All right reserved. | Powered by FC2ブログ | | Template Design by SDL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。