HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  食べ物  »  吉野家 牛肉まん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吉野家 牛肉まん

小腹が空いたので、散歩しながらコンビニへ。

パンコーナーで、大量に陳列されていたので買ってみた。
(売れていないのか、陳列されたばかりだったのか・・・)
yoshinoyanikuman01.jpg
山崎製パンから発売されている、ヤマザキパン×吉野家のコラボパン
【吉野家牛肉まん】です。

コンビニのデイリーヤマザキでも、肉まんコーナーで買った事はあるが、菓子パンタイプは初めて。

電子レンジで軽く温めてみた。

パッケージには1500W・・・10秒  500W・・30秒
と書かれているが、
ウチのレンジはデジタルで、100・150・300・600・700W・・・500Wが無い。
毎回、コンビニ表記のワット数がウチのレンジには無くて悩む。
今回も適当に600Wで20秒。
yoshinoyanikuman02.jpg
もう少し温めてもよかったな?くらいでしたが、再度温めるのが面倒なので良しとした。

中を開いてみると
yoshinoyanikuman03.jpg
やはりパッケージの写真とだいぶ違う。

気になる味ですが、
牛肉の触感・歯ごたえは殆ど感じられなかった。
ただ、口の中に入れた瞬間、『吉野家だ!』とすぐ分かる、あの味がした。
それに、お店で食べる牛丼より味が物足りなく感じた。
(要するに薄味)

総評としては、美味しかったが、
『牛肉まん』を食べているというよりは、吉牛の汁に蒸しパンをつけて食べている感覚だった。
レンジで温めないで食べれば、また違った味になるのだろうが、一回食べればもうイイかなw



ちなみに私は、『肉まん』より『あんまん』の方が好きです。








関連記事
スポンサーサイト
Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
Water Clock
検索フォーム
月別アーカイブ
つぶやき
Copyright © ブログの時間3 All right reserved. | Powered by FC2ブログ | | Template Design by SDL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。