HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  PC・MacBookAir  »  MacBook Air のウイルス対策

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MacBook Air のウイルス対策

ESET Cybersecurity-0001

Macがウイルスに感染しない話は、もう過去の話。

MBA購入直後、Mac版の【ESET Cybersecurity】(ESET)のモニターとして無料で使用できる事を知り、
インストールして使用していました。

モニター版を使っていると【ESET】から製品版が発売になった記念か何かで、
≪モニター版ユーザー限定6ヶ月延長キャンペーン≫のお知らせが届きました。
内容は、通常1年で更新のところを1年半使えるという事です。
(新規購入者は3ヶ月延長キャンペーンが適用されます)

と、言うことで・・・
本日、迷わずMac版【ESET Cybersecurity】の製品版に切り替えました。
(モニター版の使用中も特に問題は無かったです)


もともと、ノートPC用のウイルス対策ソフトは、
メジャーな【ウイルスバスター】【Norton】【カスペルスキー】【マカフィー】等を
使用するつもりはありませんでした。

【理由】
WindowsXPと7のディスクトップPCでは【Norton】を使用しています。
【Norton】歴8年です。
しかし、6年前に自作した、今では非力なネット用XPのディスクトップでは、メモリーを食い過ぎて色々と問題を起こしいます。
(メモリー増やせばいいんだけど、買換えも検討しているので。)
なので、【Norton】は使い慣れているけれど、PCのスペック・快適性を低下させたくないPCには、
使用したくないのが本音です。

【ESETを知ったキッカケ】
前のブログでも書きましたが、私が使用している『VAIO type P』のCPU「Atom Z540(1.86GHz)」は恐ろしく非力の為、
メジャーなウイルス対策ソフトでは、CPUの負荷が増し、モッサリ動作に拍車が掛かる事は容易に分かりました。
そして、ネットで調べて行きついた着いたウイルス対策ソフトが、キャノンITソリューションが販売している
動作の軽さを売りにしている【ESET Smart Security4】(ESET)でした。
導入後は、かろうじて導入前の動作速度を維持してくれています。


WinPC版は、使用して2年になりますが、特に問題無く快適に使用できています。
他と比べて、値段がちょっとお高いのが悩みです。。。





関連記事
スポンサーサイト
Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
Water Clock
検索フォーム
月別アーカイブ
つぶやき
Copyright © ブログの時間3 All right reserved. | Powered by FC2ブログ | | Template Design by SDL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。