HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  iPhone・iPad  »  iPhone4S ケース購入⑥ BookBook for iPhone 4/4S 【油対策編】【結論】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhone4S ケース購入⑥ BookBook for iPhone 4/4S 【油対策編】【結論】

先日、液晶がケースの保革油により、汚れまくるiPhone4Sケース『BookBook for iPhone 4/4S』を紹介しましたが、
今回は、その対策編です。

結論から言います。

何やっても、ダメでしたwww
諦めて、他のケース購入を検討します。


では、保革油対策の試行錯誤をどうぞ。

まずは、昔買ったiPhone3G専用ケースに付属していた、張り付く液晶クロス。
土台の粘着ゴムとクロスを適当なサイズに切って。。。
BookBook4S0023.jpg

BookBookに付けてみた。
BookBook4S0024.jpg
BookBookの革が液晶に触れなくなったので、汚れは付き難くなった。
それでも、ズボンのポケット等の圧力がかかる場所に入れると、保革油で少し汚れた。

しかし、。。。
BookBook4S0027.jpg
粘着クロスの厚みが、携帯性と見た目を損なってしまうのが欠点。

そこで、さっき切った粘着ゴムの土台の切れ端で、小型版を作製。
ケース内に、これだけ入れても厚みが気にならなくなった。
BookBook4S0032.jpg
携帯性と見た目は解決した。
が、BookBookを閉じた時に付く液晶の汚れが、さっきより酷くなってしまった。
これでは、なんの役にも立たない。

結局、粘着クロスの貼り付け案は却下!



次は、Book Book for iPhone4使用レビュー。で紹介されていたアイディアです。

iPhone3G購入時に同梱されていた、iPhone3G専用クロスの半分をケースとiPhone4Sの間に挟みます。
(このクロスは貴重。iPhone購入時に毎回付けて欲しいくらいだ)
BookBook4S0054-01.jpg
こんな感じ。
カードケースの個人情報も隠せて、一石二鳥。

閉じるとこんな感じ。
BookBook4S0056.jpg
ピッタリ!
液晶の下の部分は汚れないので、上いっぱいの位置になるように挟むのがベストだった。

厚みも全く気になりません。
BookBook4S0060.jpg

最初の1週間は、効果絶大でした。
これなら、ずっとBookBookを使っていける!と思った矢先、液晶にケースの跡が付き始めました。
・・・保革油だ!!!
しっかり、クロスを挟んでいるのに・・・???

理由はは簡単。
クロスがケースの保革油を吸収して、クロス自体が汚れの原因となっていたのです・・・orz

結局、これも却下。。。



1ヶ月近く使用してみると、私の生活環境では、
iPhone4Sとカード類を一緒に持つメリットがあまりありませんでした。

例えば、BBQ!(バーベキュー)
BBQに限らず、アウトドアではカードなんて持ち歩く必要はありません。
水まわりは常に気を使うし、写真撮影時はとても面倒。

例えば、スーパー銭湯!
貴重品ボックスに財布とBookBook内のカードを預けます。
そうすると、手元には役目を果たせない分厚ケースが手元に残ります。
ケースごと預けてしまうと、裸のiPhone4Sがあらわになり、無防備状態に。
(iPhone4Sは風呂あがりの食事や休憩中、目覚ましに使用したいので預けません)

例えば、買取ショップ!
カッコつけて、買い取ってもらう商品と、これだけ持って出かけた。
BookBook4S0036.jpg

で、こうなった。
BookBook70.jpg
何処にしまえばいいんだよ!!!

上の写真でも分かるように、もうお札を折って入れるスペースは無い!
小銭なんて尚更入れるスペースは無い!
しかたなく、店を出た後、ズボンのポケットにお金を押し込んで帰宅。
なんか、虚しかった。

結局、このBookBookケースは、沢山の油とり紙と液晶クロスを消費し、
ズボンの後ろポケットの白いタグを茶色に染めただけでした。
私には合わなかったぁ。。。

やっぱり、財布は必要ですよ!
財布とiPhone4Sは別々で持つべきですよ!


さて、次はどんなケースにしようかな♪






関連記事
スポンサーサイト
Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
Water Clock
検索フォーム
月別アーカイブ
つぶやき
Copyright © ブログの時間3 All right reserved. | Powered by FC2ブログ | | Template Design by SDL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。