HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  iPhone・iPad  »  iPhone5購入! キズ対策編

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhone5購入! キズ対策編

新しいiPhone購入したら、最初におとずれる試練・・・

それは、

液晶に保護フィルムを埃を入れず綺麗に貼る事です!
(ホント、この作業イヤ!)

今回は、傷つき易いと言われている背面にも、保護フィルムを貼ります。
購入したのはコレ。
iphone5-0002.jpg
・パワーサポート AFPクリスタルフィルム for iPhone5 ¥1,525
・OverLay Plus for iPhone 5 裏面用保護シート(低反射タイプ保護シート)¥980

早速、お風呂場へGO!

まずは液晶側から貼ります。
今回のパワーサポート AFPクリスタルフィルムは、手で切れる剥離フィルムを採用しており、
貼り易くなったとの事。

・・・アレ?

・・・ッハ!?

・・・ムズイ

難し過ぎる!!!


30分経過。
iphone5-0005.jpg
▲なんとか納得いく仕上がりになりました。
 今までで一番苦戦した作業だった。。。

それにしても、ホワイトカラーのiPhoneは非常に貼りづらかったです。
iPhone本体と保護フィルムとの境界線が見えづらくて、貼る位置が定まりませんでした。

しかも、この保護フィルムってココの部分がご丁寧にくり抜かれている為、ホームボタンとの位置を合わせるのに
一苦労でした。
ホームボタンが合ったと思えば、センサー側がズレていたりの繰り返し・・・(汗)
さらに、フィルムとiPhoneの境界線が見えねぇーーー!
iphone5-0008.jpg
▲スピーカー、iSightカメラ、各種センサー部分
 フィルムは、スピーカーだけくり抜かれていれば充分だと思うのですが・・・。


続いて、3つ(上中下)にセパレートされている背面の保護シート。
こちらはあえて低反射タイプを選択しました。
その方がシルバーの重厚感を損なわないと思ったからです。
(上下はクリアタイプのシートでした。)

あっさり、綺麗に貼れました。
iphone5-0003.jpg
▲低反射タイプにして正解。手触りも良いです。

iphone5-0004.jpg
▲林檎マーク、iPhoneロゴの浮きもありません。
 


【ケースは?】

今のところは、iPhone5に常時装着するようなケースは考えていません。
なぜなら、ホワイトは想像以上に指紋が目立たなく、
背面のホワイト・シルバーのツートンカラーが格好良いからです!
それに、iPhone4Sの時もそうでしたが、プラスッチクのケースは好きではありません。
プラスチックのケースは、iPhoneを握った時の感触がチープというか。。。

でも、カバンに突っ込んだ時や落とした時に心配なので、当分の間はコレを使います。
iphone5-0009.jpg
▲Lim Phone Sleeve for iPhone3G
 iPhone3Gの頃から使用し続けている革ケースです。
 
コレ、非常にスリムに作られている為、全然かさ張りません。
4年経っても現役。作りが丈夫です!

薄くなったiPhone5にはブカブカで、高さも足りませんが仕方ない。
Lim Phone Sleeve for iPhone 5」が届くまでの辛抱。



【気になるガラスタイプ】

液晶側保護フィルムは、iPhone4Sで使用していたガラスタイプにしたかったのですが、
今回はiPhone5の軽さを楽しみたくて、フィルムタイプにしました。

しかし、ガラスタイプに比べて、フィルムタイプは指の滑りがスムーズに動かない感じがします。
これは暫く使用してから、ガラスタイプの検討をする事にします。





関連記事
スポンサーサイト
Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
Water Clock
検索フォーム
月別アーカイブ
つぶやき
Copyright © ブログの時間3 All right reserved. | Powered by FC2ブログ | | Template Design by SDL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。