HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  ヒトリゴト  »  勇者シリーズ20周年記念企画 GREATEST

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勇者シリーズ20周年記念企画 GREATEST

勇者シリーズ20周年記念企画 GREATEST02-2



1990年(平成2年)~ 1998年(平成10年)
私の幼少期~青春ど真ん中のこの時代、毎週土曜日の夕方5時はワクワクする時間でした。

勇者シリーズ - Wikipedia

どれだけ、TVの画面を食い入る様に観たことか・・・。
あの頃が懐かしい・・・。


全てリアルタイムで観ていた私は、迷わず購入!
勇者シリーズ20周年記念企画 GREATEST01

▲勇者シリーズ20周年記念企画 GREATEST(DVD付) \4,725円(税込・送料込み)


内容は、
『HARVEST』/CD
  「勇者エクスカイザー」~「勇者王ガオガイガー」の OPテーマをアレンジした内容。
  カラオケバージョンも含めた計16曲。

『More BRAVEST』/CD
  「勇者エクスカイザー」~「勇者王ガオガイガー」の OP・EDと、
  全シリーズキャスト合唱団によるスペシャルソング「Always」を加えた全18曲を収録。

『ノンクレジットOP&ED集』/DVD
  「勇者エクスカイザー」~「勇者王ガオガイガー」の ノンテロップOP&ED映像を収録。

※勇者シリーズ20周年記念アイテムとして「More BRAVEST」と「GREATEST」は一年間の期間限定生産商品


【感想】
  78点

20周年記念企画モノであって、
完全版ではありませんでしたwww

10年以上前に、
「勇者シリーズ テーマソングコレクション BRAVES」(エクスカイザーとガオガイガー未収録)を購入していますが、
今回やっと全8作品の揃ったOP・EDテーマを収録した『More BRAVEST』は文句無しです。

ただ、『HARVEST』と『ノンクレジットOP&ED集』は、なんか中途半端な感じがしました。

特に、一番期待していたDVD『ノンクレジットOP&ED集』には少しガッカリでした。
■前期のOP・EDしか収録しておらず、後期のグレート合体の映像が全く無い!
■作品によっては画質が悪い。
 マイトガインは、書き直したかの様な綺麗な画質だったのにも関わらず、
 ジェイデッカーの画質は、VHSを観ているかの様な切ない画質でした。

『HARVEST』のアレンジ版は、ファンほど好き嫌いがハッキリする内容だと思いました。
だって、アレンジされた曲には何の思い入れも無いから・・・。
これにお金を掛けるくらいなら、DVDに後期のOP・EDを追加してくれよ!と素直に思ってしまった。
楽天やAmazonで視聴が可能なので、購入を考えている方は視聴をオススメします。 

よって、次回作に期待!
次回の希望は、
  ①今度こそ全種類のOP・ED映像を収録!
  ②番組内で放送されていた関連玩具の全CMを収録!
  ③全シリーズ第一話を収録!
  ④OP・EDフルバージョンオリジナルPV収録!
くらい驚くDVDの内容を企画してくれ!



とは言うものの、
やっぱり、これだけの思い出が詰まったグッズを手にする事は嬉しいものです。
音と映像が、遠い昔の懐かしい思い出を蘇らせてくれるのと同時に、
改めてロボットアニメとして、勇者シリーズの完成度の高さを思い出させてくれます。


私が大人になったせいで気付かないのでしょうか?
ここ数年、子供達がワクワクするような「純粋なロボットアニメ」って登場しましたか?
もっと、子供たちが安心して楽しめるアニメが増える事を願う一方で、
勇者シリーズの様なロボットアニメは、この先も登場する事は無いと思ってしまいます。
時代が時代なのです。

だから思うのです。。。


少年だったあの時代に
   勇者シリーズと出会えた事は
          本当に幸せだったと。。。













あれ?
このシリーズ忘れてない???

勇者シリーズ20周年記念企画 GREATEST03
勇者聖戦バーンガーン - Wikipedia

TVシリーズじゃないから仕方ないかwww






関連記事
スポンサーサイト
Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
Water Clock
検索フォーム
月別アーカイブ
つぶやき
Copyright © ブログの時間3 All right reserved. | Powered by FC2ブログ | | Template Design by SDL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。