HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  ヒトリゴト  »  TSUTAYA宅配レンタル

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TSUTAYA宅配レンタル

最近、色々な販売店でiTunesカードの2枚目以降半額やデジタルコードプレゼント等の割引を目にします。
たぶん、音楽を中心に購入する人たちが購入するのでしょう。
確かにお得ですが、それはiTunesで購入する事が前提となります。

私の場合、相変わらず音楽はiTunesから購入せず、TSUTAYAの宅配レンタルを利用しています。
だって、安いんだもんwww
1枚120円のキャペーンも延長に延長を重ね、今月末(3/31)までとなっています。

で、今回も利用しました。
TSUTAYA-D02-02.jpg
▲新作・準新作を中心に選んでみた。
 アルバム6枚をレンタルしたので、120円×6枚+390円(送料)= 1,110円
 安い・・・。

基本的には「単品レンタル」のボタンが緑色になっている場合のみ単品レンタルが可能です。
TSUTAYA-D03.jpg
▲緑色の「CD」ボタンが押下できるCDが単品レンタル対象

キャンペーン対象である単品レンタルは、この緑色のボタンが押下できるCDが対象となるわけですが、
新作や準新作はボタンが灰色になっていて押下できない場合があります。
正確な理由は分かりませんが、定額レンタルは可能となっているので(青色のボタン)、
定額契約者向けの在庫確保の為だと思われます。

この仕様が、iTunesと比べるとデメリットです。
iTunesは新作の楽曲においても在庫不足とは無縁ですから。
(高いけどね)

しかし、タイミングさえ合えば人気の新作もレンタルが可能です。
今回はそれらを狙ってレンタルしてみました。

私が今回レンタルをしたのは、2013年1月にレンタルを開始した人気の新作CD。
1月にこの「1枚120円のキャンペーン」を利用した時は、ボタンが灰色で単品レンタルが不可能な状態でした。
当然、人気もあり定額契約者向けの在庫も少ない状態。
そして、現在は定額契約者向けの在庫も充分な状態となり、単品レンタルが可能な状態となっていました。
また、ボタンが緑色だったCDが1時間後に灰色(単品レンタル不可)になっていたり、
私がレンタルを確定した直後、ボタンが灰色(単品レンタル不可能)になった事もありました。
結構リアルタイムで更新されている様子です。

なので、
新作や準新作の中にレンタルしたいCDがある場合は、定期的にTSUTAYAのHPで
緑色のボタンをチェックする事をお勧めします。
要は、リアル店舗同様に早い者勝ちって事ですね。
どうしてもすぐに新作を聴きた人は、iTunesを利用するかCDを購入しましょう。

それにしても、1枚120円キャンペーンまた延長しないかなぁ~。



関連記事
スポンサーサイト
Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
Water Clock
検索フォーム
月別アーカイブ
つぶやき
Copyright © ブログの時間3 All right reserved. | Powered by FC2ブログ | | Template Design by SDL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。