HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  Z33  »  Z33 バッテリー交換

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Z33 バッテリー交換

75B24L-16.jpg


最近、Z33のエンジンのかかりが鈍くなってきたので、バッテリーを交換する事にしました。

ちなみに、バッテリーは前回交換してから約2年半が経っています。
(半年点検の度にディーラーからバッテリーの交換を勧められていましたが、
「まだ早い!」と断り続けてきましたw)

いつもはディーラーで、約20,000円(工賃・廃棄料込)で交換してもらっていましたが、
今回は自分で交換します。


※ここからは、自己責任の作業です。
 当ブログを参考に同じ様な作業を行い、自動車の故障や全ての保証対象外等になっても
 一切責任は持ちません。
 問題が起きた場合、自分で全責任が持てない方は、ディーラーやカーショップに依頼しましょう!




今回載せるのは、このバッテリー。
75B24L-03.jpg
▲パナソニック N-75B24L/C4 カオス
 ネットで約10,000円ちょっとで購入(税込・送料込)

商品の回転率が高そうなショップで購入した為、製造日も2ヶ月前と新しい。
(カーショップで買えば25,000円前後)

新型「80B24L」も7月上旬に発売されましたが、ネットで16,000円前後だった上、
発売したばかりなので今回は旧型を購入。
違いは、旧型より容量が増えただけ?
それに元々載せていたのが「65B24L」だったので、容量的にも旧型の「75」で充分。


作業開始!

バッテリーを囲っているプラスチックのカバーを外します。
75B24L-02.jpg
75B24L-01.jpg
75B24L-06.jpg
▲これを外さないと、バッテリーが取り出せません。
 普通の車には、こんなものありません。
 カバーの脱着は面倒だけど、こういうプレミア感は嫌いじゃないw

75B24L-04.jpg
▲カバーを外した状態

カバーを固定しているピンは、マイナスドライバーで簡単に外れましたが
ピンが劣化している為か、簡単に内側の爪がポキポキ折れてしまいました。
75B24L-14.jpg
▲既に折れている物もあり、たぶん前回の交換時に・・・!?
 ・・・ディーラーめぇぇぇ
 後でカーショップへ買いに行かなくては。。。

留め具のナットを緩め、バッテリーをエンジンルームから取り出します。
75B24L-07.jpg
▲取り出す際、バッテリーケーブルは、マイナス側から外します。

75B24L-08.jpg
▲新旧のバッテリーを並べてみた。

新しいバッテリーを載せます。
載せるときは、プラス側のケーブルから取り付けます。
75B24L-09.jpg
▲この時、バッテリーと車体を固定する留め具のナットの締め具合が分らな過ぎる!!!
 いつまでもグルグルと締められます。
 あまり締め過ぎると、バッテリーケースが割れたりするので注意。
 バッテリーのぐらつき加減を確認しながら慎重にナットをしめましょう。


・・・あれ???
留め具のナットを締めれば締めるほど、バッテリーが奥へ逃げていく。
しかも、留め具の幅がバッテリーの幅より少し大きい為、今にも外れそうなんだけど。。。
取り外した旧バッテリーに留め具を当ててみると、やはり留め具の幅が少し大きい。
なんだ、日産の仕様か。

プラスチックのカバーを戻して業完了です。


ここから先の作業は必要ありません。
私の「つまらない」こだわりです。



そのままでも、ちゃんと留め具を締めておけば問題は無いのですが、
せっかくなので、自分なりに納得いく様にやってみた。

サンダルのゴムを切った物を噛ませてみました。
75B24L-11.jpg
▲この部分、前から邪魔だとおもっていたけど、まさかココで役に立つとは。

75B24L-10.jpg
75B24L-12.jpg
▲留め具のサイズに切り取り、両面テープで貼り付けます。
 ゴムを取り付けたのは、バッテリー奥側の留め具だけです。

そしたら、
75B24L-17.jpg
▲イイ具合になりました。
 (自己満足W)


余分な作業が発生してしまいましたが、40分くらいで作業は完了。
使用済みのバッテリーは、専門の業者へ持ち込み、無料で引き取ってもらいました。
75B24L-15.jpg

バッテリー交換直後、ドライブへ行きましたが
エンジンのかかりは、明らかに力強く、そしてスムーズになりました。
(元気過ぎるくらいにwww)
アクセルも少しだけスムーズになった感じがしました。

自分で行う作業なので、この後に何が起きても自己責任ですが、
今回は高性能のバッテリーを低価格で載せられて満足です。


で、
浮いたお金を利用して、レーダー探知機を買い換えました。(4年ぶり)
GWR83sda-00.jpg
▲ユピテル スーパーキャット GWR83sda ¥20,980円(税込・送料込み)
 
【Amazon.co.jp 限定モデル】にした理由は、また今度にします。







関連記事
スポンサーサイト
Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
Water Clock
検索フォーム
月別アーカイブ
つぶやき
Copyright © ブログの時間3 All right reserved. | Powered by FC2ブログ | | Template Design by SDL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。