HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  iPhone・iPad  »  iOS7新機能 着信拒否を使ってみた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iOS7新機能 着信拒否を使ってみた

SoftBank勧誘電話05

「SoftBank」からの勧誘がウザいから着信拒否だ!


お手持ちのiPhoneに、
SoftBankから勧誘の電話が掛かってきた事ありますか?

先日、社内の会議中にiPhoneに着信が・・・。
番号を見てみると、

0120941283

フリーダイヤル・・・またあの勧誘かぁ。

この番号、
半年くらい前から月に1回のペースで、iPhoneに掛かってきます。
仕事中だろうが、休日だろうがお構いなしに。。。

一度も出た事は無いのですが、毎回ご丁寧に留守電にメッセージを残していきます。


内容は「ホワイトコール24の勧誘」!?


・・・そうなんです!
相手は「SoftBankのサポート」
(インターネットで電話番号をググったら、同様の事例が複数見つかりました)


最初は耳を疑いましたよ。
携帯キャリアであることをいい事に、顧客の個人情報を勝手に利用し、
よりによって仕事用のiPhoneに勧誘電話をかけてくるとは。。。
時期は違いますが、他のiPhoneユーザーにも掛かってきていました。

・・・こんな事が本当に許されるのか?
契約時に、そんな事を許した覚えはないし、他のキャリアでも直電による勧誘は聞いたことがない。

しかも、留守番電(無料)はメッセージを聞くのに通話料がかかります。
これが目的かぁ!セコすぎるwww
(たぶん、ちがうと思うけどね)


ということで、【iOS7】からの新機能の1つでもある
【着信拒否設定】を利用してみました。


SoftBank勧誘電話01
▲電話の履歴を開き、着信拒否したい履歴の横にある「!」をタップ。

SoftBank勧誘電話02
▲「この発信者を着信拒否」をタップ

SoftBank勧誘電話03
▲「連絡先を着信拒否」をタップ。

SoftBank勧誘電話04
▲「この発信者の着信拒否設定を解除」の表示に変わったら設定完了!

簡単だね。
番号を電話帳や履歴から削除しても、着信拒否設定は削除されず継続されます。

拒否設定を解除するには
「設定」→「電話」→「着信拒否設定」→「編集」から解除できます。
もちろん、上記写真の「この発信者の着信拒否設定を解除」をタップでも可能です。

これで、着信拒否設定した相手から掛かってくると、
着信は鳴らずに通話中の時の音(プープープー)が流れます。
留守番電話をONにしていれば、留守番電話になります。


昔から勧誘が「しつこい」事で有名なSoftBankですが、
今回の勧誘はやり過ぎの気がします。

本気で「docomo」か「au」にMNPを検討したい!







関連記事
スポンサーサイト
Comment
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
Water Clock
検索フォーム
月別アーカイブ
つぶやき
Copyright © ブログの時間3 All right reserved. | Powered by FC2ブログ | | Template Design by SDL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。