HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  出張  »  海外出張のお話し【佛山】 休日 香港編

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海外出張のお話し【佛山】 休日 香港編

海外出張のお土産話、その2ですw

今回は、出張先の中国で5日間バリバリと仕事を進め、あっという間に訪れた休日のお話です。

金曜日に課長が日本に帰国した為、慣れない海外で一人ぼっちとなってしまった私ですが、
お世話になっている日本人の方達のご好意により、週末観光に連れて行ってもらえる事となりました!

『香港』と『マカオ』どっちがいい?と聴かれ、私はギャンブルには興味が無いので、
迷わず『香港でお願いします!』と即答しました。

翌日、ホテルの前で拾ってもらい、フェリー乗り場に向かいました。
なぜフェリーかといいますと、中国では日本の様に、鉄道や高速道路が多くありません。これは国が広い為でしょう。
なので、香港へはフェリーで行くのが一番早いそうです。所要時間は約2時間です。

入国審査を終え、いざフェリーに乗船です。
「窓側がイイのーーー!」と、軽く急ぎ足で乗り込み、入り口でチケットを提示すると2階へ案内されました。
あれ?2階なの?
ん?奥?

え?ココ!?
香港07
完全に個室です。椅子はソファーで超快適。さらに、お菓子と水がサービスで配られました。
どうやら、用意して頂いたチケットは最上級クラスのものでした。
窓が無いのが残念でしたが、途中窓のある場所へ移動したりして過ごしました。
快適すぎて、あっという間の2時間でした(≧∀≦)

で、到着!
香港08
帰りは、窓のある個室をとる為に先に帰りのチケットを購入しました。
(正確には用意して頂きました)

まずは、地下鉄で移動です。
これが、香港の地下鉄の切符です。
香港09
定期券サイズで無駄にデカイぞ。でも、無くす事はなさそうですw
ホームと線路の間には透明な扉と壁があり、線路に入り込む事は出来ないようになっています。
新幹線の熱海駅みたいのではなく、上下左右を完全に覆われています。
車両の内装は日本と殆んどかわりません。
ただ、車両と車両の連結部分のドアが無く、とても開放的な感じでした。
ズーッと先まで見えておもしろかったです。

タイムズスクエアに到着です。
香港11
おぉぉ!これが有名な。

周りは、人、人、人です。まるで日本の渋谷や原宿のようです。
香港15

で、香港の風景といえばやっぱりコレかな?
看板!
香港02

看板!!
香港01
(「Toilets」じゃないですよw)

看板!!!
香港03

看板!?  iPhoneだ!!!(≧∀≦)
香港05
そうそう。
中国では、「ノキア」や「エリクソン」の携帯電話が目立っていましたが、
香港に着た途端、iPhoneやiPodがやたら目立ちました。
さらに、ヘッドセットの使用率も高かったです。こういう点は、日本より進んでいる感じがしました。
エスカレーター下りの際、前の人がiPhoneを使用してたのでチラ見したら、Twitterしてましたwww
中国からはTwitterサイトへの接続が不可なので羨ましかったです。

途中、中国元から香港ドルに換金をし、買い物開始です!
品揃えは豊富で、日本と大差ありありません。ちょっと店員がしつこかったかな。すぐ寄ってくるよw
香港12
あとねぇ、特に家電ですが「これが下さい」って店員に言うと、
「もっと良いのがありますよ。こちらにしてはどうですか?」みたいな感じで、
別なモノを必要以上に進めてきます。1つのモノを買うのに時間がかかってしょうがない。
でも、PCなどは日本より確実に安かった。マジでDLLのネットブックを買おうとしましたが中国語OS……orz
入力と表示は日本語に変えられるものの、文字化けや再セットアップの事を考えるとねぇ。。。

香港の「SOGO」も行きました。
本屋に向かうと、
香港13
香港10
日本の本がいっぱいです。最新の雑誌から小説、マンガまで揃っています。
どうやら、ココは日本の本専門店のようです。
現地で働いている日本人の方達は、まとめ買いをしていました。

そうこうしている内に帰りのフェリーの時間が近づき、乗り場へ移動。
帰り道、歩道でコスプレ(たぶん日本のアニメ)の写真撮影会?が行われていました。
結構本格的で、日本のアニメは香港でも人気のようです。頑張れアキバ!
香港06
帰りのフェリーも個室ですが、今度は窓付きでした!
でも、疲れきって半分寝てましたwww

本当に東京みたいな感じでしたので、香港にいるんだ!って感覚があまりありませんでした。
でも、機会があればまた来てみたい場所の1つになりました。


関連記事
スポンサーサイト
Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
Water Clock
検索フォーム
月別アーカイブ
つぶやき
Copyright © ブログの時間3 All right reserved. | Powered by FC2ブログ | | Template Design by SDL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。