HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  デジモノ  »  SANYO eneloop 購入

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SANYO eneloop 購入

先日のつづきです。

SANYO 【eneloop】
エネループ 急速充電器セット+単3形2個+単3形2個増量限定セット(N-TGR02AS-C) です。
N-TGR02AS-C_en
お値段 Amazonにて ¥1,980(税込・送料込)

実は、人生初のeneloop(乾電池タイプ)購入です。

なんだよ、定価じゃねぇか!と思いつつポチったのですが、
結構、この限定セットは希少らしく、1日もしないうちにAmazonの在庫は無くなりました。

今現在、別の店扱いで、¥2,900・・・( ゚д゚)ポカーン 
さらに別なお店では、¥3,200(送料別)・・・ポポポ( ゚д゚)゚д゚)゚д゚)゚д゚)゚д゚)ポカーン

何?何?何?
定価よりだいぶ値段上がっているんですけど!!!!

相変わらず、eneloopシリーズのボッ○クリ店は多いですね~。
急ぎでなければ、近所の電気店で購入した方がお得かも。
実際、ヤ○ダ電気へ行ってみたら、単三4個パックは定価で販売していて、Amazonと¥200位しか差が無かったし。
これでポイント付くなら、ヤ○ダ電気は良心的だ。

eneloopシリーズは、定価を調べてから購入する事をお勧めします。

あと、店頭で買うメリットは、製造年月日を確認できるコトですね。
私が今回ネットで購入した【N-TGR02AS-C】は、
N-TGR02AS-CDSC03863.jpg
半年前。

まぁ、新しい方か。
店頭で見た【単三4個パック】などは、『2011-03』なんてのもありました。
こういうのを気にされる方は、店頭で確認してから購入した方が確実です。

パッケージの裏には、
N-TGR02AS-CDSC03888.jpg
充電さえしておけば、3年後でも使えるのかぁ。
100%は無理だとしても80%くらいで使えるのかな?


で、開梱。
N-TGR02AS-CDSC03864.jpg
海外出張の事も考慮して、持ち運びに便利な充電器が小さいセットを選んで正解。



あれ?
写真、一番右端の電池の下側が・・・・・・???




あああ!
なんじゃ、コリャ!!!
N-TGR02AS-CDSC03887.jpg
塗装が剥げております。。。

大した事でないのですが、剥げていたのは【オマケの方の電池】でした。
N-TGR02AS-C_en02

う~ん。

=== ここから妄想 ===

確かに今回購入したセットは、お得すぎるとは思っていたのだが、もしや「オマケの方」は
『性能は全く問題ないけど、通常価格ではチョット・・・』みたいな検査ではじかれた製品を付けているのでは???

=== 妄想終了 ===(。-人-。)


どうせ使っていれば、こんなの剥げてくるものだし、目印になってイイや(笑)

使ってみて良ければ、ウチも乾電池は全てeneloopに替えていこうと思います。




関連記事
スポンサーサイト
Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
Water Clock
検索フォーム
月別アーカイブ
つぶやき
Copyright © ブログの時間3 All right reserved. | Powered by FC2ブログ | | Template Design by SDL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。