HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  カメラ  »  Canon EOS 60D 購入

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Canon EOS 60D 購入

もう1週間前の話ですが、遂に『EOS 60D EF-S18-55 IS レンズキット』を購入しました。

『EOS 60D・EF–S18–55 IS レンズキット』や『EOS 60D・ダブルズームキット』も悩みましたが、
デジイチ初心者だし、ズームレンズは別メーカーのレンズがお勧めだと聞いていたので、この標準レンズにしました。

『EOS 60D EF-S18-55 IS レンズキット』は、相変わらずの在庫不足が続いていますが、
価格.comの最安値より+¥3,000で購入できました。
それでも最安値の時期に比べたら相当高い値段ですが、予算内+臨時収入もあったので、その辺りは気にしてませんwww
(次に7万円台になるのはいつになるのか分からないしね)

ただ、この時期にCanonのデジイチを購入するのは、あまり良いタイミングでないのは事実でしょう。

でも、私は買った。
値段が下がるのを待っているより、その時間をデジイチに触れている時間として費やしたいから!



1週間前
休日出勤から帰宅すると、Amazonと某カメラ専門店から大きな荷物が届きました。
EOS60DDSC0389122.jpg
上がAmazon、下が某カメラ専門店の箱。

まずは、某カメラ専門店の箱から開梱。
EOS60DDSC03895.jpg
お!無くなり次第終了の『趣味なら本気で。BOXプレゼント!』が付いてきた。

『趣味なら本気で。BOXプレゼント!』の中身は、
EOS60DDSC03908.jpg
・EOS 60D撮影ガイドブック(6種類の中からランダム)
・キャノンオリジナル スマイルフォトバッグⅢ
・キャノンウェブサークル1年間無料ご招待

一番嬉しかったのは、60Dのガイドブック!
初心者にはありがたい品です。この本だけでも本屋で買うと¥1,524します。
バッグは、おまけにしては良く出来ていると思う。(僕は使わないけど)
ウェブサークルは・・・、どうでもいいやwww

続いてAmazonの箱を開梱
EOS60DDSC0389901.jpg
60Dに最低限必要な小物たち。

・HAKUBA ピクスギア グリップストラップ KGP-04 ¥1,580
・Kenko PRO1D プロテクター(W)ワイド  ¥2,040
・強力乾燥剤 キングドライ3パック KMC-33S ¥952
・プロガードAF for Canon EOS 60D 防指紋性保護光沢フィルム ¥998
・HAKUBA ブロアープロCP KMC-32 ¥833
・SanDisk SDHCカード ExtremePro SDHC UHS-1 16GB ¥6,199

カメラ到着から3日遅れで購入した物。
EOS60DDSC03910.jpg
Nakabayashi(ナカバヤシ)キャパティ ドライボックス8L DB-8L-N (グレー) ¥1,728
ポイント使って(700円で購入)
箱の底にはクッションが無いので、PCパーツに付いてきたスポンジにハンドタオルを巻いた物を敷いています。

そして、メインの『EOS 60D』を開梱
すぐに、レンズフィルタ、液晶保護フィルム、ハンドグリップを装着させてみた。
EOS60DDSC03920.jpg
EOS60DDSC03922.jpg
EOS60DDSC03921.jpg
EOS60DDSC03916.jpg
EOS60DDSC03918.jpg
ネックストラップで首から下げるは嫌だったので、ハンドグリップを装着しました。
握った時にシックリくるし、撮影時の落下防止としては良いと思う。

あ~、やっぱりカッコイイ。
ちょっと重いけど、このくらいの重さのほうが安定感があっていいと思う。
シャッター音も自分好みの渋い音で満足。音に関しては賛否両論あるみたいだけど、こればかりは好みの問題だからね。
店頭で何種類ものデジイチのシャッター音を聴き比べたが、この60Dが好みのシャッター音だった。
(※シャッター音だけで購入を決めたわけではありませんよ)

あと、メモリーカードの入っていない展示品ではよく分からなかったけど、
視野率 約100%、ワイド3.0型(3:2)/約104万ドットの液晶はとても綺麗です。
撮った写真のチェックがとても楽しくなります。


実は、『EOS 60D』を買うと決めた2週間前から、突然仕事が忙しくなり、終電帰宅&休日出勤の日々で、あまり触れていません。
コンデジと違い、覚えることは山のようにあるので、これから少しずつ勉強していきたいと思います。



使い終わった後は、
埃をブロアーとクロスで落としてから、ドライBOXに入れます。
埃と湿気は、デジイチ敵ですから!
EOS60DDSC03912.jpg
蓋にゴムパッキンが付いていて、乾燥剤を入れる専用スペースがあるので、このドライボックスに決めました。

EOS60DDSC03911.jpg
常にこのぐらいであってほしい。




【その他】

・【プロガードAF for Canon EOS 60D 防指紋性保護光沢フィルム】
背面液晶の保護フィルムのみです。
60D専用の液晶保護フィルムには、背面液晶の他に、本体上面の液晶保護フィルムが付いている物もあります。
が、どうやらレビューを見る限り、すぐに左側が浮いてしまうようなので、あえて
iPhone、ipadで実績もあり、大きめのクロスも付いてくるマイクロソリューションの製品を購入。

・【HAKUBA ブロアープロCP KMC-32】
特にメーカーへのこだわりは無かったが、某動画で紹介されていたので購入。
強力で機能的には申し分ない。
しかし、臭います!www
天然ゴム使用?とにかく臭いがカメラにうつりそうなので、ドライBOXには一緒に入れられません!
臭いのしないブロアーを購入しようと検討中。

・【SanDisk SDHCカード ExtremePro SDHC UHS-1 16GB】
UHS規格に対応し、最大45MB/秒の読取り/書込みを実現した超高速SDHCカードです。
EOS60DDSC03901-2.jpg
しかし、60DはUHS規格に対応していませんでしたwww
でも、使えないわけではありません。
最高速度が、クラス10止まりになるだけです。(安心)
値段もクラス10と¥700しか違わなかったのでよしとしよう。。。


【今後購入予定】
・単焦点レンズ
・お出かけ用バッグ





関連記事
スポンサーサイト
Comment
参考になりました
遅いコメントすみません

60D購入の検索でここにきました

小生はちょー初心者ながら一念発起し

60D購入しました

カメラ以外に必要なものの参考にし

アマゾンでほほ同じもの発注しました
Re: 参考になりました
四方投げ さん

コメントありがとうございます。

60Dご購入おめでとうございます。
私も60Dが初デジイチということで、購入にはかなり悩みました。
でも、ファインダーを覗いたり、撮影した写真を眺める度に『購入して良かった~』と思えるカメラでしたよ。
今では本屋さんに立ち寄ると、真っ先にカメラ雑誌のコーナーに向かい、教本を探すのも楽しみの一つになりました(笑)

初心者の記事ですが、少しでも参考になれば幸いです。

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
Water Clock
検索フォーム
月別アーカイブ
つぶやき
Copyright © ブログの時間3 All right reserved. | Powered by FC2ブログ | | Template Design by SDL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。