HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  iPhone・iPad  »  iPhoneアプリ 「CalenGoo」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhoneアプリ 「CalenGoo」

CalenGoo

レビューの評価が良かったので購入。
良い点は、他の方がレビューされているが、以下の点が不満だったので、私のメインになりませんでした。

月表示から、個々の予定を長押して詳細を見る事が出来るが、拡大しないと目的の予定を押しづらい。
だから、拡大機能を使うのだが、iPhoneを持っている手の親指だけで拡大する事が出来ないので、あまり使わない機能となってしまった。
結局、見やすくするには、表示量を犠牲にして文字サイズを大きくするしかありません。
長押で詳細という仕様も面倒で操作性が悪い。

月表示から日のダブルタップで、一日のタイムスケジュールが表示されるが、時間帯によっては、そこから予定をスクロールし、目的の予定を探さないと詳細が見れない仕様も、同様の他のアプリよりストレスを感じた。
何故なら、その一日のタイムスケジュール表示の使い勝手が悪いからだ。
・スクロール時にフラフラと簡単に前後の日にズレ、安定したスクロールが出来ない。
・個々の予定にタイムバーを表示させると、その下に表示される予定が、15分単位の場合、表示文字の下半分が欠ける。場所まで表示すると、1時間単位でも欠ける場合がある。
・終日予定が複数あると、密着しすぎていて選択しずらい。
・予定等の選択時の操作が、殆どダブルタップなのが嫌。表示を小さくしているとダブルタップは操作性が悪く、ワンタップ操作でいいだろ?と思う場面が多い。

あと、一つ前の状態に戻るボタンの位置と、Settingsボタンが同じ位置で切り替わるため、よく押し間違える。
詳細予定 → 終日の予定一覧 → 一日のタイムスケジュール → Settings画面(押し間違え) ←ここが「Settings」ではなく、「月表示に戻る」だったら、とても使いやすかったと思う。

かなり細かい設定が出来るが、自分好みの設定にするのが、一苦労だった。

慣れの問題かもしれませんが、他のスケジュールアプリと比べ、直感的な操作が難しく、使い勝手が悪かった。
操作性は、「PocketInformant」「.Sched」「Refills」の方が私には合っていた。

無料版があったら、絶対購入していなかっただろう。


関連記事
スポンサーサイト
Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
Water Clock
検索フォーム
月別アーカイブ
つぶやき
Copyright © ブログの時間3 All right reserved. | Powered by FC2ブログ | | Template Design by SDL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。