HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  カメラ  »  とれるカメラバッグ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とれるカメラバッグ

やっと買いました。
やっと届きました!

巷で人気?の『とれるカメラバッグ』です。
toreruDSC03973.jpg
このビニールの部分がちょっとダサいかなw すぐ埃とかたまりそうだし。。。

toreruDSC03980.jpg
後ろ

toreruDSC03982.jpg
底は斜めになっているのかぁ。気軽に地面に下ろせないな。

treruDSC04021.jpg
ベルクロで仕切ってみた。

予約注文して、7月22日に予定通り届きました。
あの頃は、1ヶ月待ちだったけど、今はそんなでもないみたい。


他の候補としては、『INCASE Ari Marcopoulos Camera Bag CL58033』
ergesseyy.jpg
バックの素材が汚れやすそうで、急な雨などの時に心配だったので今回はやめました。
でも、バックルのメタリック感やデザインは、こちらの方が上。
ブラックの色があったら、こちらにしていたかも。


もう1つは、
『BOBLBEE SAM CAM 一眼レフカメラ対応 ウエストバッグ』
5htr98.jpg
デザインは好きなのですが、肝心のバックの口にファスナー等が無い?
上蓋のゴムバンドと2本のベルトだけで留めているようにみえる。
これだと、バック内の気密性は低く、横にした場合は重い小物なんかは、重さで隙間が出来てしまい
中身が落ちてしまいそうに感じたのでやめた。
大きな収納ポケットが1つしかないのも減点。

値段は3点とも、ほぼ同じで¥20,000円でお釣りがくる。(送料抜き)
デザインに関しては他の候補に負けますが、それを補う細やかな配慮が『とれるカメラバッグ』にはあったので選びました。
・斜め掛けに設計されたストラップ
・カメラを取り出しやすい構造
・止水ファスナー
・収納量
・マガジンポケット
・日本製
ただ、デザインが・・・
『とれるカメラバック』は、おじさんが持つセカンドバックに通じるデザインに思えてしまうのは、私だけか。。。

■気になった点
・ファスナー
まだ、使い始めだからかもしれないが、iPad等が入れられる場所のファスナーがスムーズに閉まらない。
toreru2DSC03986.jpg
必ずココで引っ掛かるんだよなぁ。カーブの角度がきついから仕方ないのか?

・クッションが薄い気が。。。
初めてのカメラバッグなので何とも言えないが、バッグ底のクッションが薄い気がする。
カメラを入れて運ぶ際は、底にタオル等のクッション素材を入れようと思う。


家の中で背負ってフラフラ歩いてみた感想ですが、肩に背負う事で手で持つよりカメラの重さを軽く感じ、
移動力は高いと思います。
カメラの取り出しも、カメラの収納向きにもよりますが、素早く出すには練習が必要かな。。。
でも、バッグを前に回すと天板に肘を乗せる事ができるので、構えは安定しました。
まぁ、15,800円くらいないら大満足だったと思いますwww

実際にカメラを入れて外へ撮影に行っていないので、詳しい感想は後ほど。
夏休みになったら『とれるカメラバッグ』を背中に、何処かに行ってみようと思います。








関連記事
スポンサーサイト
Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
Water Clock
検索フォーム
月別アーカイブ
つぶやき
Copyright © ブログの時間3 All right reserved. | Powered by FC2ブログ | | Template Design by SDL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。